ミーハーですが・・・何か?

IMG_1711
東京に移り住んで25年以上たっても、
いまだに新宿の高層ビル街を遠くから眺めると、どきどきします。
憧れの風景の一部分に、その場所に今いるんだ~と思っただけで
体中の血の流れがガーッと勢いが早くなる感じがします。

初めてサッカー協会の本部の建物に行きました。
お茶の水駅から歩いて7分くらいの距離です。
「サッカー通り」の看板に早くもうっとり。

この日、サッカー協会に勤める知人に会ったのです。

建物には「日本サッカーミュージアム」という文字。
1階と地下には、サムライブルーの等身大の選手の写真に興奮します。
有料のコーナーに入ると、円陣を組んだこの人形たち!
私は、さらに興奮!
一か所だけファン用に空いているスペースに私も入って一緒に円陣を組みました。
何という一体感、そして緊張感を想像してみます。

周りにはお母さんと一緒のちびっこ達が駆け回り、
私も一緒に走りたくなっていました。
サッカー協会のHPはこちら http://www.11plus.jp/

昨日、二人目の子供の育児休暇中の後輩に会いました。
バリバリの外資系の働く女でいながら、1才の娘を抱っこする彼女は
やはり「お母さん」の顔をしていました。
30代の彼女の娘を見つめる横顔はとても美しい!
彼女も、昔から私と同様に「変!」と言われるほど、大のスポーツ観戦好き♪
4年ぶりに会う彼女と、野球、サッカー、バレー、そして話題のラグビーの話になると
お互い汗をかくほど興奮し、時に涙を流すほど笑いあったのです。
あー!楽しかった♪

銀行員の彼女ですが、将来はラグビー関連の仕事につきたいそうです。
仕事をしていても、育児をしても、何をしていても、
いつでもミーハーになれる。
キャー!と騒げる場所、空間、時間を持っているのって幸せだね~!

現実を忘れ、ひたすらのめり込むものを持っている人は強いのですね。
誰がなんと言おうと無視、むし。
そういえば・・・ある野球選手の追っかけを続ける私に
「そんな男が好きだから、あんた幸せになれないんだよ~」と言った人がいたな、昔・・・

伸びる女は、自分が好きなものを大事にし続けます。
それが自分の居場所を作ることにつながれば益々幸せになれます。