感性センサーを磨く

寒さが厳しい中、
今年も上野の公園の一角にある、
東京都美術館ギャラリーにて
「いけばな池坊展」が開催中です。
会期は1月13日から1月23日まで。

今年は自分では出瓶しなかったものの
毎年このイベントには行きます。

それには理由があって、
上野のこの場所に行くと
美術館、東京文化会館、博物館など・・
とにかく文化的な香りというか風に吹かれに
行くのが心地よいのですね。
動物園まであるし♪

今回の花展は時間がなかったので
サクサク見て回った中に、
「わ。ステキ!!!」と思う作品がありました。
人で混み合う中、作者も確かめずにパチリ!
そしたら、何と知り合いの井上先生のお花でした。

「ザ・池坊」という、あるルールに
基づいた、お花がたくさん並ぶ中で、
この作品は、自由な発想で輝いて見えました。
白い壁にかかるハートと生きているお花の
ハーモニーがとてもステキ!

美しい!と感動するのに理由は要りませんよね。
ああ!キレイ。美しいなーと
感じることのできる
自分でいる。

これは、仕事でもプライベートでも
大事な感性なのだと思います。