ゆるキャリ女子の未来予想図

新刊「ダメ上司のトリセツ」の発売日を迎え、
一昨日、日経新聞の1ページめに本の広告が載ったり
今朝は、読売新聞の1ページに広告が載ったり、
とてもありがたいことが続いている。

広告にどれだけお金がかかるか考えると
ものすごく恐れ多い。
出版社の「さくら舎」さんのご迷惑にならないよう
本が多くの人に読まれることを切に祈るのみ!


バリキャリとは程遠い自分が、
日本を代表する新聞の一面に、
自分のフルネームが載るなんて
まったく考えられなかったことである。
未来は予測できないから面白いのかも!

読売新聞オンライン女性サイト
「大手小町」にコラムを書いて3年目。
今回新しいテーマで連載がスタート!
そのタイトルは、
【ゆるキャリ女子の未来予想図】
こちらもご覧いただけると嬉しいです。

ゆるキャリは「ゆるキャラ」のくまモンを連想させる。
くまモンだって一見のんびりしてるようで、
動きはコミカルだったりする♪

ゆるキャリとは何なのか?
コラムの記事に書いてみました。

【働く女子よ、令和時代は「ゆるキャリ」でいこう♪
https://otekomachi.yomiuri.co.jp/skill/20190514-OKT8T149072/